2006年12月07日

古墳公園。

近くの古墳の公園には、老犬を連れてたまに行く。
その周りは道幅が広く、車が停めやすい。

前方後円墳の前方部は、盛り土二段の公園が外周、内周広がっているが、
後円部近くは、木々や笹薮が生い茂り、夏でもその空気を冷やしている。

そしてそこでは目を閉じると、様々な異音が聞こえてくる、事もある。


さくら〜、はい頑張って歩こうね。
いっちに〜、いちに〜、はい、いっちに〜。

ん?

右足から一歩、二歩、三歩、・・・十五、十六、・・・二十一、二十二?右足?


後円部近くを歩くと、数と足が合わなくなる、事もある。


禁野車塚古墳
posted by ゆめ鼓 at 18:18| Comment(4) | ふしぎ。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ん?22歩目が右足になっちゃうの??
なじぇ??
で、どんな音がきこえるんだろう?
Posted by ミンツあんず母 at 2006年12月09日 17:42
ふふ、何故だろう何故かしら。
思いっきり意識して、一歩二歩三歩…と数えて歩いていたら、
大丈夫なのよ。
でも普通、そんなことを意識して歩かないからねえ。
音は、ひたすら「ざわめき」です。
何も無いのに、風も吹いていないのに。
Posted by ゆめ鼓 at 2006年12月10日 11:24
思わず声に出して数えてみた。

うーん、不思議。
Posted by Apimama at 2006年12月10日 21:57
亀でごめんよ〜。

ね、ふしぎでしょ?
Posted by ゆめ鼓 at 2006年12月12日 12:52
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。