2009年07月13日

いただきます。

父ちゃんの先日の仕事、
亡くなった方の遺品の整理をお手伝いで、
ついでの処分で海苔などの乾物が有った。

2年ほど期限の切れている物だが、捨てるのも勿体無い。
美味しく我が家で頂く事としよう。

で、ご飯の友として、食卓に。

但し、海苔を取り出す度、その缶の中に入れた指先には、


ひんやり、すう〜〜とした感覚がある。

毎度、毎度、外気温より数度は低い、感覚。


何処の何方さんか知りませんが、美味しく頂いております。

おおきにどうも。


いただきますの合掌は、そういう意味もある。
posted by ゆめ鼓 at 22:15| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。